畑の草取り、慣れるまでは重労働

管理
スポンサーリンク

 

野菜も育ってきましたが、草も沢山生えてきました。周りが草だらけならあまり気にしないのですが、畑を借りている身で、隣は綺麗に草取りがしてあり更に専業農家がある中にあっては、同じように綺麗にしないとの思いで草取りをしました。

 

狭い畑ですが、細かい草まで取ったら1日掛かりました。野菜の管理だけでも大変ですが、草取りはもっと大変。

 

草取りをしないで、野菜作りをしている方もいらっしゃいますが、先程も述べた通り草取りをしないで草の種を飛ばして、トラブルになりたくないので頑張りました。

 

草取りの道具

 

今回は、鎌とバケツです。鎌で掘るようにしてバケツに回収しました。

 

草取りで注意すべきこと

 

日陰がないので、帽子は必須です。他に長袖のシャツ、手袋、タオル、飲み物です。

 

熱中症にならないことが重要なので、水分を十分に取り休憩を挟みながら無理をしない事です。かがんでの作業になるのでたまには腰を伸ばした方が良いでしょう。

 

おまけ

 

動画を撮りながら作業をしていたのですが、再生した動画を観たら私の手元でヨトウ虫が地面から出てまた潜り込んでいく姿がありましたのでご覧ください。

画面中央にヨトウ虫がいます

 

畑の草取り 細かい草まで取ったので1日掛かりました

 

斧と鍬ブログ
タイトルとURLをコピーしました