2019-08

スポンサーリンク
薪ストーブ

薪ストーブ初心者のあなたへ 薪の表面と内部では乾燥の具合が違います

薪の表面だけで乾燥の具合を判断していませんか。私は、最近まで表面の乾燥具合で薪ストーブを焚いていました。なぜ乾燥が必要か薪ストーブの燃料である薪の含水率は、一般的に20%以下が良いとされているが、乾燥が甘いと薪は十分な熱が出ず煙と臭いが多く...
薪割り

薪ストーブ初心者のあなたへ 「鳶口」は薪作りの効率が上がります

鳶口(とびぐち)言っても、私が使っている柄が短い「片手鳶」の紹介です。丸太の運搬や移動に便利なアイテムである。伐採、玉切り、薪割りで使うと効率が上がる。なんと言っても、腰を曲げる動作が減りる事で作業が楽になる。鳶口と鯨鈎-2鳶口とは鳶口(と...
薪割り

薪ストーブ初心者のあなたへ 直径4㎝以上の枝は割るべき

 薪ストーブ用の薪を確保するために伐採をすると多量の枝が出る。直径3㎝未満は山に置いて来たとしても枝の量は半端でない。2019年2月の様子私はこの枝を割るか、割れない物は樹皮に傷を入れている。枝を割る割ることにこだわるのは、焚いた時に発生す...
薪ストーブ

薪ストーブ初心者のあなたへ 薪ストーブの薪はタダではない

薪割りをしていると、「灯油は高いけど薪はタダでいいね」、なんて事をたまに言われます。薪は購入していないので、確かにタダである。タダを勘違いしないことこの「タダ」を勘違いしている方はいらっしゃらないと思いますが、結構なコストが掛かっている。私...
スポンサーリンク