薪ストーブ初心者のあなたへ スギの超小割り焚き付け、作るのに手間が掛かるが使い勝手が良ですよ。

スギの焚き付け薪ストーブ
スポンサーリンク

薪ストーブを焚くために小枝を使っていたが、在庫が枯渇してきたので小枝サイズのスギの焚き付けを作った。

スポンサーリンク

焚き付けについて

昨シーズンは、スギの小割りを使っていたが、今シーズンは小枝があったので1ヶ月ほど使っていた。さすがに1ヵ月も使うと残りが心許ない。

そこで、今シーズンはスギで小枝風の焚き付けを作り使う事にした。

焚き付け作り

小枝風焚き付けとは

皮を剥いて乾燥させたスギを割り箸ほどの太さに割ったものです。

スギの焚き付け

小枝風焚き付けの良いところ

  • 小さいため取り扱いが楽
  • 無造作に掴んでストーブに放りこめる手軽さがある
  • 少しの量で足りる
  • 枝状のため焚き付けとしては少量で足りる
  • 広葉樹の枝より着火性が良い
  • スギが持つ油分により火勢が良く着火が素直である
  • 枝と違い大きさが揃っている
  • 枝と違い真っ直ぐなため無駄な隙間無く保管できる
スギの焚き付け
スギの焚き付け

小枝風焚き付け これが無ければ

作るために手間が掛かる

まとめ

火持は悪いが油分が多いため簡単に着火し勢いよく燃えてくれる。そのスギを割り箸ほどの太さにしているので扱い易い。焚き付けに使う事でストーブの温度を速く上げる事ができた。手間を掛けた分の効果はある。

薪ストーブの焚き付け作り スギを割り箸サイズまで割っています。手間は掛かりますが使い勝手が良いですよ。




タイトルとURLをコピーしました